茨城の事故物件買取業者6選|納得できる価格で売却するコツを紹介

茨城で事故物件を売却するには、慎重に準備を進めることが大切です。この記事では、事故物件を納得できる価格で売却するためのコツから事故物件を業者に買い取ってもらうメリットとデメリットまで詳しく解説します。

さらに、茨城における事故物件買取業者の中からおすすめの6社をご紹介しますので、納得できる価格でスムーズに売却するための参考にしてください。


事故物件を買い取ってもらう場合、信頼できる業者を選ぶことが重要です。

買取業者を選ぶ際には、以下3つのポイントを確認しましょう。

  • 実績/評判が良いか
  • 全国展開をしているか
  • 各士業との連携があるか

事故物件の取引には専門知識が必要です。取引実績が豊富な業者は、事故物件の取引に必要なスキルを磨いています。業者が自社のウェブサイトに多数の買取実績を掲載している場合、事故物件の買取に関する専門知識を持っており、高価買取が期待できるでしょう。

また、売却を検討しているエリアでの実績や評価を確認しておくことも重要です。不動産の買取価格は、地域や業者の相性により大きく左右されます。

売却を検討しているエリアで豊富な買取実績や評判を持つ業者は、条件の良くない物件でもうまく販売するためのスキルやノウハウを持っている可能性があります。該当エリアでの買取実績もチェックするようにしましょう。

該当地域での実績も重要ですが、全国展開している業者は、地域を越えて幅広い地域で事業展開しているため、さまざまな地域に販売ルートを持ち、売却先の選択肢も豊富にあると期待できます。

売り先が多ければ、売却できる確率が高まるばかりか、複数の買い手により、競争原理が働き、よりよい条件での取り引きが実現するかもしれません。

事故物件を売却する際、所有者はさまざまな権利関係や複雑な事情を抱えていることがあります。そのため、買取業者選びにおいては、弁護士や司法書士、税理士などの士業との連携が重要です。

たとえば、共有名義不動産の場合、専門家との連携がない業者では売却が難しかったり、価格が低くなったりする可能性があります。

一方で、士業と連携している買取業者なら共有名義不動産でも取り扱ってもらえる可能性が高く、利権関係にかかる調整コストをおさえることも可能です。スムーズに売却するためにも、士業とのつながりを持つ買取業者を選びましょう。


茨城の事故物件買取におすすめの業者を一挙に6社ご紹介します。事故物件の買取業者なんてあるの?と思う方も多くいらっしゃるかもしれません。ですが、意外にも事故物件を買取たい業者は多くいます。
事故物件の売却に悩んでいる方はどんな会社があるか本記事でぜひチェックしてみてください。

  • 株式会社 Next age
  • 株式会社スミカ
  • 株式会社AlbaLink
  • 株式会社終楽/ユーカリ
  • 株式会社TAMAGO FACTORY/事故物件買取センター
  • やさしい事故物件買取
  • クラシエール株式会社/不動産買取.com

それぞれの業者には独自の特徴やサービスがありますので、比較検討して、自身に最適な業者を見つけてください。


source:株式会社 Next age

株式会社Next age

おすすめポイント

全国の買取に対応

迅速な買取

親身な対応

10

買取スピード

6

買取実績

9

対応エリア

9

査定スピード

取り扱い物件事故物件訳あり物件など
対応業務売買賃貸管理リフォーム
対応地域全国
査定手数料無料
URLhttps://nextage-estate.co.jp/
電話番号048-888-0604
営業時間10:00~19:00(水曜定休)
査定の流れ電話またはメールフォームで問い合わせのうえ査定

「株式会社 Next age」は、不動産に関わる事業を幅広く展開している会社です。事故物件の取引にも積極的で士業と連携しスムーズな取引を実現しています。無料査定なども提供しており、相談しやすい環境が整っている点も魅力です。

さらに、数百社以上の不動産関連会社と提携しているため、情報発信力や収集力にも優れています。売り先の選択肢も多く、事故物件でもスピーディーな取引が期待でき、他社では買取ができないような物件でも積極的に買取を行なっているようです

査定は無料なのでまずは電話やメールフォームから相談してみるのがおすすめです。


株式会社スミカ

source:株式会社スミカ
取り扱い物件訳あり物件事故物件住宅土地空き家空地山林
対応業務売買各種代行サービスなど
対応地域関東圏内
査定手数料無料
URLhttps://sumika.link/
電話番号029-284-1819
営業時間9:00~18:00(水曜定休)、問い合わせは21時まで受付
査定の流れ電話またはメールフォームで問い合わせのうえ査定

「株式会社スミカ」は、茨城県水戸市に拠点を置く不動産会社です。地域密着型の事業展開をおこなっており、茨城県や北関東地域を中心に、事故物件やゴミ屋敷、立ち退き物件など、訳あり物件の買取を積極的に行っています。

また空き家や土地の処分にも積極的に対応してくれます。さらに独自の査定方法により、他社で買取を断られた物件についても積極的に買い取る姿勢を示しており、買い手が見つからずお困りの方にとって心強い存在です。


source:株式会社AlbaLink

株式会社AlbaLink

おすすめポイント

査定年中無休

TOKYO PRO Market上場

空き家再販実績多数

7

買取スピード

9

買取実績

9

対応エリア

10

査定スピード

取り扱い物件事故物件空き家共有名義不動産低地借地など
対応業務買取
対応地域全国
査定手数料無料
URLhttps://wakearipro.com/
電話番号0120-849-198
営業時間10:00~19:00、メールフォームは24時間365日
査定の流れ電話またはメールフォームで問い合わせのうえ査定

「株式会社AlbaLink(アルバリンク)」は、全国対応の訳あり物件専門買取業者です。スピーディーな対応に特化しており、無料の出張査定から査定結果の通知までが約12時間。さらに、査定結果から入金までのプロセスは最短3日間で完了します。

年間には3,000件もの事故物件を含む訳あり物件を買取り、実績も豊富です。買取率も92%と高く、多様な事故物件を取り扱えることがわかります。

また、契約不適合責任の免責についても明確に記載されており、安心して取引できる点もおすすめポイントです。


source:株式会社終楽/ユーカリ

株式会社終楽/ユーカリ

おすすめポイント

終活のサポート体制あり

他界後のサポート充実

訳あり物件、事故物件対応

5

買取スピード

7

買取実績

9

対応エリア

6

査定スピード

取り扱い物件事故物件訳あり物件
対応業務買取不動産処分リフォームリノベ家屋解体不用品処分など
対応地域全国
査定手数料不明
URLhttps://s-s-s-s.jp/
電話番号050-5305-2575
営業時間9:00~17:00
査定の流れ電話、メール、LINEで問い合わせのうえ査定

「株式会社終楽/ユーカリ」は、事故物件や訳あり物件の処分に留まらず、事件や事故が発生した不動産のお祓い・ご祈祷、特殊清掃・特殊消臭、不用品の整理・処分など、トータルでサポートしている会社です。各専門の業者との提携により、事故物件や訳あり物件の処分に必要な作業をワンストップで対応しています。

また、税理士や司法書士、公認会計士などの専門家が顧問として在籍しており、安心して任せられる体制が整っているため、処分が難しい事故物件の売却にもおすすめです。


source:株式会社TAMAGO FACTORY

株式会社TAMAGO FACTORY

おすすめポイント

事故物件の相談実績3000件

空き家の査定実績も多数

残置物無料引き取り

7

買取スピード

7

買取実績

9

対応エリア

7

査定スピード

取り扱い物件事故物件訳あり物件
対応業務買取
対応地域全国
査定手数料無料
URLhttps://www.jikobukken.jp/
電話番号0120-559-347
営業時間9:30~18:00(水曜定休)、メールは24時間365日
査定の流れ電話、メールで問い合わせのうえ査定

「株式会社TAMAGO FACTORY/事故物件買取センター」は、全国無料出張査定対応の専門業者です。20年以上の経験を持つベテラン社員が複数在籍しており、年間3,000件以上の相談と4,000件以上の買取実績を誇ります。

また、自社でリフォームが可能な体制が整っている点もこの会社の特徴です。外注費用をカットできるため、高額買取も期待できます。さらに、買取までのプロセスは最短2日と、業界トップクラスのスピードを誇っており、事故物件を早く手放したい方は、事故物件買取センターに相談してみましょう。


source:やさしい事故物件買取

やさしい事故物件買取

おすすめポイント

葬儀、供養まで一括サポート

後払精算可能

問い合わせ24時間対応

7

買取スピード

7

買取実績

2

対応エリア

7

査定スピード

取り扱い物件事故物件
対応業務買取
対応地域全国
査定手数料無料
URLhttps://localplace.jp/t100731330/
電話番号0120-328-046
営業時間24時間365日
査定の流れ電話で問い合わせのうえ査定

「やさしい事故物件買取」は、年中無休で24時間365日のご相談に対応しており、急な不幸の際でも安心して相談できます。また、事故物件の買取だけでなく、物件供養や葬儀、相続手続き、お墓、仏壇なども相談できる点も特徴です。

生前の相談から葬儀、供養まで、ライフエンディングをトータルでサポートしているので、一人暮らしで将来の不安を抱えている方にも選ばれています。

さらに、遠方や過疎地でも、希望のエリアから買取業者をご紹介してもらえるため、茨城県内はもちろん、全国各地にある事故物件の処分で悩んでいる方にもおすすめです。

※公式HPの遷移先は守谷市に特化した内容になっておりますが、色んな市町村のページが存在します。全国に対応している会社なのでご安心ください。


事故物件を買取業者に依頼して買い取ってもらった際には、以下のようなメリットがあります。

・早期現金化
・状態に関わらず買い取ってもらえる可能性がある
・売却後リスクの軽減

上記メリットについて具体的にメリットの内容を確認しておきましょう。

事故物件を売却する手段は「買取」「仲介」「個人売買」の主に3つあり、それぞれ現金化されるまでのプロセスが異なります。仲介や個人売買は売り先が見つかるまで現金が入りませんが、買取は業者が提示する価格に同意すれば早期現金化も可能です。

不動産業者に仲介を依頼した場合は以下の手順で売却を進めます。

  1. 相談と査定をおこない価格を決める
  2. 広告を出し買主を探す
  3. 価格交渉のうえ、売買契約をする
  4. ローンの査定をする
  5. 買主に物件を引き渡す

集客や問い合わせ対応、内見などのプロセスが必要になるため、売り先を見つけるまでに時間がかかるケースも少なくありません。個人売買にいたっては、売主が自ら買主を探さなければならないため、より時間がかかる場合が多いです。

一方で、買取業者に依頼した場合、売却までの手順は以下の通りです。

  1. 相談と査定をおこない価格を決める
  2. 査定額に同意すれば売買契約が成立する
  3. 業者に物件を引き渡す

業者であれば売り先を確保した上で買い取ってくれるため、短期間での売却が可能です。そのため、「今すぐ現金化したい」と考える人にとっては大きなメリットと言えます。

業者に買取を依頼すると特殊清掃などをせず、そのまま手放せる場合があります。事故物件には臭いや汚れなどの痕跡が残っていることが一般的なため、売主にとって精神的負担も大きいです。

通常は、買取前に原状回復や遺品整理が必要であり、売主が自分で労力をかけて掃除をするか、業者を探して依頼するなどの手間がかかります。

しかし、これらの作業をすべて担ってくれる買取業者に依頼することで、売主は買取業者とは別に原状回復や遺品整理などの作業を請け負う業者を探す必要はありません。ワンストップですべてお願いできるため、費用はかかるものの売主の負担が軽減されます。

ただし、業者によって対応が異なるため、事前にどこまで対応してもらえるか確認しておくことが大切です。

事故物件を仲介で売却する場合、一般の購入者との契約が主流です。そのため、仲介業者に依頼しても、契約不適合責任として契約後に法的リスクが発生するケースもゼロではありません。

たとえば、売却した事故物件に隠れた欠陥が見つかった場合には、修繕費用や損害賠償などが請求される可能性もあります。

しかし、買取業者は不動産のプロであり、契約後のリスクを加味したうえで買い取ってくれるため、売却後のトラブルリスクが軽減され、売主は法的リスクを自ら負う必要がなくなります。


事故物件を業者に買い取ってもらうと、デメリットがある点も考慮しておかなければなりません。具体的にどのようなデメリットがあるのか把握しておきましょう。

事故物件の買取価格を査定する際には、業者が現地に出向き、物件の状態を確認します。業者によっては原状回復や遺品整理をするよう、売主に求めるケースもあるため、その場合は売却前に対応しなければなりません。

自力で対応できれば予算はかかりませんが、事故物件の場合は専門業者への依頼が必要なケースも少なくありません。そのため、売主は経済的にも負担がかかります。

売主が価格を決め、買い手が見つかれば取引が成立する仲介や個人売買と異なり、買取は不動産会社が査定を行うため、相場よりも売価が割安になることがあります。特に事故物件は査定が厳しく、買取価格が低くなりやすいです。

さらに、原状回復や遺品整理、法的リスクへの対処なども業者に依頼する必要した場合は、その分の費用がかかるため、自分で全てを行うよりも最終的な手残りは少なくなる傾向があります。


事故物件を売却する際には3つの手段があります。

  • 買取業者……不動産会社が不動産を査定し、提示した買取価格で売主が同意すれば不動産屋が直接買い取る
  • 仲介……不動産業者が物件を購入した人を見つけ出し、売買を成立させる
  • 個人売買……売主が直接買い手を見つけて売買する

売却手段別のメリットとデメリットを比較してみましょう。

買取業者仲介個人売買
メリット・仲介手数料がかからない・現金化のスピードが早い・契約不適合責任が不要・内覧の必要がない・高価格で売却できる可能性がある・仲介手数料がかからない・価格設定や買い手選びなどの自由度が高い
デメリット・売却価格が低くなる傾向がある・売却まで時間がかかる・契約不適合責任が免責されない・内覧に対応する手間や時間がかかる・仲介手数料がかかる・価格設定が難しい・買主とのトラブルがおきやすい

各手段でメリットやデメリットは異なるため、自身のニーズに合った手段を選ぶことが大切です。


買い手が見つかりにくい事故物件だからこそ、少しでも高値で売却するために気を付けるポイントがあります。

  • 自分で原状回復や遺品整理をする
  • あいみつを取る

具体的にどのような対策を取ればよいか確認しておきましょう。

事故や事件の跡が残る事故物件は、買い手にとって好ましくない印象を与えやすいです。そのままの状態では査定価値が下がる可能性があります。そのため、清掃やリフォームをおこない、明るい印象を与えるように心がけることが大切です。

また残置物は基本的に残さずに引き渡すことが一般的ですので買取業者が無料で引き取らない場合はご自分で整理をするかお金を払ってやってもらうかの2択になります。

そのため可能な場合は、原状回復や遺品整理を自力でおこなえば、業者に依頼する費用を節約できるため、支出を抑えることでトータルの利益が増えるでしょう。

市場価格を把握するためにも、複数の業者の見積もりを比較し、条件の良いところを選びましょう。業者によって得意な物件種別やエリアが異なるため、買い取った後の売却価格にも大きな差が生じます。

また、リフォームや販売までの諸費用も業者によって異なるため、査定金額にも影響します。数十万円から数百万円もの差が出ることもあるため、可能な限り複数の業者から見積もりを取り、最も高い査定金額を選ぶことが重要です。

ただ、近年はそこまで買取価格に大きな差はなくもっと高く売れると期待して数十社に査定依頼を出す方もいらっしゃいますが、基本的には3〜5社ほどで上場企業を1社あいみつの中に入れて比較検討してみるといいでしょう。


NEXT AGEは売買、仲介、賃貸など幅広く手掛ける不動産業者です。事故物件の売却にも積極的に対応しており、士業と密接に連携をとり、法的な問題や手続きに関する専門知識を活かし、迅速かつスムーズな売却を実現します。

事故物件の売却は通常よりも複雑であり、原状回復や遺品整理などの課題が売主を悩ませますが、NEXT AGEはそのような問題にも対応可能で、売主のストレスや負担を軽減することも可能です。また買取スピードも早く、現金化を急ぐ方や時間をかけずに丸投げしたい方におすすめです。

さらに、全国展開をしており茨城県以外でも売り先を見つけられるため、買い手がつきにくい事故物件なども査定してくれます。事故物件の売却を検討している方は一度査定を依頼してみるのがおすすめです。


事故物件の買取を業者に依頼すると、仲介や個人売買よりも売価が安くなる場合もありますが、スピーディーに売却でき、売却後のリスクの軽減もできます。業者によっては原状回復や遺品整理なども対応してもらえるため、売主にとってもメリットが大きいです。

少しでも負担を軽くしたいなら、事故物件を売却するなら全国展開しているNEXT AGEのように、事故物件の買取だけでなく原状回復や遺品整理まで対応してもらえる業者に依頼するのがよいでしょう。

関連記事

  1. 埼玉の空き家買取業者7選|納得できる価格で売却するコツを紹介

  2. 岡山の事故物件買取業者7選|納得できる価格で売却するコツを紹介

  3. 神奈川の空き家買取業者7選|納得できる価格で売却するコツを紹介

  4. 広島の事故物件買取業者7選|納得できる価格で売却するコツを紹介

  5. 沖縄の事故物件買取業者7選|納得できる価格で売却するコツを紹介

  6. 函館の事故物件買取業者7選|納得できる価格で売却するコツを紹介

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

  1. やってはいけない実家の相続5選!将来の相続に向けて…

  2. 既存不適格って何?違反建築物との違いや売買の注意…

  3. 家の名義変更を夫から妻にするには?必要な手続き方…

  4. 地震に強い家の特徴とは?注文住宅で注目すべき建材…

  5. 位置指定道路ってなに?私道との違いや土地購入の際…

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。